蔵王こどもと楽しめる遊び場!雨でもOKなスポット地元民が教えます

今年も暑いですよね。
平地がこれだけ暑いと、山で涼みたい~!という方、多いはず。

特に子連れだと、熱中症も心配なので、
山で思い切り遊ばせたいものです。

年に何度か帰省してる、山形。
蔵王のこどもと楽しめる遊び場。

雨でもOKなスポット地元民が教えます!

more

蔵王といっても2つある

蔵王は山形?宮城?と思われがちですが、

蔵王は宮城県側の蔵王町と山形県側の山形市をまたがっている一帯のことです。

ちょうど蔵王のシンボル、お釜は両県をまたいでいます。

無題

春先から秋まではエコーラインという観光道路で、
山形宮城間は縦断できるので、
紅葉の時期なんかは、かなり混雑!

では、宮城、山形ともに穴場スポット紹介していきます。

大人も一度は行きたいお釜

え?蔵王?噴火しそうなんじゃないの?とのことですが、

2018年7月現在では、

こちらの火口湖で、現在は特に噴火の恐れはありません。

こどもにとっては、
なんだ、ただの湖か!と思われそうですが、

季節によっては、緑、青と変化してとっても神秘的。

また、お釜まで行く道が岩場で、
冒険のようで楽しめるのも楽しい!

無題

お釜は、車でもいけますが、
リフトもあり!

蔵王刈田リフト

料金:往復で750円で、6才から料金がかかります。

一人乗りのリフトのため、
6才からの乗車がベストかな?

蔵王ライザレストラン

お釜から20分ほど車で山形側に下ったところにある、
石窯ピザが有名なレストランです。




お子様メニューはありませんが、
お天気がよいと外でランチもできます。

無題

レストランの前にはゲレンデが広がっており、
自由に遊ぶことができます。

少し下がると、クロスカントリーコースという、
お散歩におすすめのルートもあり!!

蔵王ライザレストラン

蔵王猿倉

ここは、小学生のころスキー教室で何度かいったので、
スキー場のイメージが強いのですが、

夏場は、なんと、
釣り堀
夏のそり
ジンギスカン
ができます。

ちなみに蔵王は、ジンギスカンが隠れた名物で、
独特のにおいが苦手という方も安心して食べられるくらいクセがありません。

釣り堀は、にじますが釣れます!

開設期間:4月下旬から11月上旬
営業時間:午前8時30分~午後5時
利用料金:釣竿使用料 一本…(えさ・バケツ付)100円 (税込)
釣り上げた魚代:1Kgあたり2,200円(税込 約4~6匹くらいです)
100円で塩焼きに、50円で持ち帰り用にさばいてくれます。

無題

(時にはにじますのつかみ取りも!)

蔵王猿倉

リナワールド

蔵王のふもとにある遊園地です。

東北最大級とのことですが、
絶叫系もさほど怖くはなく、
サンリオの遊具が有名なファミリー向けの施設。

料金:大人はフリーパス3,900円、3歳から3,500円
入園券のみは、大人900円、こども600円




夏にはリナビーチという流れるプールが入園券に400円追加で入れます。

遊園地というと、
雨が降ると乗るアトラクションが少ないのですが、
ここは9アトラクションが全天候型です。

フリーパスだと高いですが、
入園券+乗り物チケットだけで雨でも楽しめます!

リナワールド

蔵王温泉を満喫!

山形といえば、蔵王温泉。
温泉街じゃ、こどもの遊び場ないかと思いきや、あるんです!

スーパースライダー

上の台ゲレンデの一人乗りリフトに位置しています。

期間:夏休み期間は毎日、それ以外の期間は、要問い合わせ(特定の土日祝)とのことです、

時間:9:30~16:30

料金(リフト券とスライダー券):1回券 大人:520円 小人:370円 5回券 大人:2300円 小人:1620円

リフトを一人で乗ることができないといけないため、
小学生以上が対象になるかと。

そして、一回じゃ物足りないこと間違いなし、回数券の購入をおすすめします。

ロープウェイで空中散歩

蔵王にはいくつかの乗り物があります。

ドッコ沼、不動滝コース

蔵王中央ロープウェイで登ります。
(蔵王には中央ロープウェイと蔵王ロープウェイの2種類あり、わかりにくいんです・・・)

ドッコ沼というエメラルドグリーンの沼や、
滝などが見られ、プチハイキング気分が楽しめますよ~。

無題

ランチは三五郎小屋というロッヂや、
リフトの上駅では軽食もあります。

往復大人1,300円こども650円です。

蔵王中央ロープウェイ

蔵王山頂にいく!

山頂には大きなお地蔵さんがあり、
二つのロープウェイを乗り継いでいきます。

山の頂上に行きたい場合は、こちらがおすすめですが、
乗り継ぎが必要です。

まずは樹氷高原駅まで行き、そのあと山頂線に乗り換えます。

こどもは小学生から料金が発生しますが・・・高い。




大人が樹氷高原駅まで往復1,500円、
山頂まで往復2,600円と、
一人4,100円!!!

蔵王ロープウェイ

こどもにとっては、山頂にいこうといっても、
あまりピンとこないので、
中央ロープウェイが個人的におすすめです。安いですし。

h続いて、宮城県側を紹介!

作並、秋保、遠刈田温泉に宿泊する方には、
こちらがおすすめです。

ハートランド

ハートランドと言えば、多くの方はビールのメーカー?と思いがちですが、

白石蔵王エリアにあり、
チーズ工場と牧場が人気のスポットです。

牛、羊、やぎ、うさぎがいます。

それも牛が100頭いるんですって~!すごい!

また予約が必要ですが、
チーズ、バター、アイスクリーム、ソーセージ作りができるので、
小学生からの子も楽しめそうです。

無題

ここは、クリームチーズが有名で、
いろいろなフルーツのクリームチーズが試食でき、
ついつい毎回お土産を買い過ぎてしまいます。

もちろん入園は無料です。

蔵王ハートランド

きつね村

「コンコンコンコン きつねむら~♪」というCMも知っている方は少ないかと思いますが・・・

その名の通り、きつねが放し飼いされています。




頭数はなんと100!

白石蔵王にありますが、
うっかりしてると看板を見逃してしまうところにあります。

料金:大人(中学生以上):1000円 小学生以下:無料
と大人のみ料金がかかります。

時期によっては、
抱っこ体験ができたり、
常時えさやり体験もできます。

以前えさやり体験をしたのですが、
想像以上にきつねからモテます!

えさやり場からあげるのですが、
かなりきつねが寄ってきました。

仙台には八木山動物園もありますが、
こちらもおすすめですよ~。

きつね村

スパッシュランドしろいし

こちらも白石蔵王にある町営施設です。

ここは、かなりおすすめです。

こども向けの40メールある、
ウォータースライダー。
水深85センチのこどもプール、
50メートルのプール。

無題

他には水着で入る温泉施設バーデン、
通常の温泉もあります。

嬉しいのがお値段!

全館利用
(プール+岩風呂+バーデゾーン)
大人(中学生以上)1,440円
プールのみは720円
中人(小学生)920円
プールのみは410円
小人(満3歳以上)510円
プールのみは200円
3才未満のお子さまは無料です。




午前10時~午後8時 (最終入館 午後7時00分)

町民の方以外も利用できるのですが、この安さ!

館内にはお休みどころもあるので、
ゆっくり休んで遊べます。

ただし、水着のレンタルはありません。
バスタオルは360円でレンタルできるそうです。

水着なんてないよ~という方は町内だとケイヨーデイツー白石店で販売されてるかもしれません!

スパッシュランドしろいし

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ