シャキーンテレコラップ面白い!MCは双子の上鈴木兄弟プロフまとめ

シャキーンの新コーナー、テレコラップ。

「言いづらいことをテレコにしてラップに乗せて伝えるコーナー」

シャキーンらしく、

アーティストを使ってリズム感たっぷりで朝の目覚めに最適!

このテレコラップが面白くて、

3歳の息子もドはまり中。

それもMCが二人そっくりだけど・・・双子!ってわかるか。

彼らのプロフィールもまとめてみました。

今回はテレコラップの出演者に注目してみました。

テレコラップのかわいい女性は誰?

テレコラップを観て、

はじめの感想は「このかわいい子は誰?」でした。

彼女の名前は佐藤玲(さとう りょう)さん。

a

1992年7月10日 生まれの現在24歳です。

東京都渋谷区出身の彼女は、

お茶の水女子大学附属高校を卒業し、日大芸術学部演劇学科卒業!

すごい経歴の持ち主の彼女は、

蜷川幸雄演出舞台「日の浦姫物語」娘役でデビュー。

蜷川幸雄のもとで、

デビューしたってことは、芯がしっかりして、

これから注目度高くなること間違いなし。

これからはEテレだけではなく、

各局で見る機会が増えそう!!

笑顔もかわいいし、
何ともテレコラップで言いにくい困り顔が好きです。

MCの二人はやっぱり双子

二人は「上鈴木兄弟」(かみすずききょうだい)

名前の通り、お二人とも鈴木さん。

実際にも双子で1979年6月20日 生まれの38歳。

兄は上鈴木タカヒロさん、弟は上鈴木伯周(はくしゅう)さん。

兄はシングルファザーなんだとか。

実家がある栃木で子育てしているんですって。

二人はラッパーとして有名ですが、

実は映画、テレビの仕事、WEBと活躍の幅は広い!

その仕事がうまくいき、レーベルも立ち上げたんだとか。




二人は映画「サイタマノラッパー」にて、

監修をしていて、伯周さんは出演もしたりと大活躍。

実力派MCなんでしょうね。

今、ラップバトルってのが流行っているようですが、

Eテレでこども向けラップ番組なんかあったら、

観てみたいですね。

上鈴木兄弟は実は6人グループ

2006年に結成されたP.O.Pというグループに所属してます。

ラッパーのグループなのかと思いきや、

双子MCと、ギター、フルート、キーボード、ドラムで構成されるHIPHOPバンド。

HIPHOPにフルート?と違和感バリバリですが、

この捉われない感が二人の持ち味ですよね。

d

それもライブで観客へビールを振舞ったり、

小銭を渡す逆投げ銭のパフォーマンスが特徴というアグレッシブな一面も。

楽しそう・・・ケロポンズのように、
フェスなどにたまに参加して、テレコラップやってくれないかな。

なぜ今回はシャキーンに出演?

同バンドのさいとうりょうじさんがシャキーンやムジカ・ピッコリーノ(Eテレ)に出演していたこともあり、

今回は二人の出演も打診されたかもしれません。

毎回思うのですが、

Eテレは、一度使ったら離さない、横のつながりを大事にする組織のイメージ。

佐藤玲さん含め、

これから子供向け番組で、

たくさん会えそうな予感です。

ちなみにP.O.Pのこのジャケットがのインパクトが強すぎ・・・

☆こちらの記事も人気です☆

シャキーンにほんご音頭八代亜紀イラストとテンポが人気その理由とは

なぜ吉木りさがコレナンデ商会のキーウィ抜擢?オタクで歌唱力が理由

シャキーンのモモエこと松田杏咲は超演技派でかわいい子役時代画像も

シャキーン「速度のうた」前向きで元気出るザ・なつやすみバンドとは

シャキーンめいちゃん歌下手だけどダンスは一流!過去出演歴がすごい

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ