おかあさんといっしょ映画2018割引前売り券情報、混雑状況まとめ

おかあさんといっしょが映画化と聞いた時、

やるな、Eテレ!と思った方も多いはず。

はじめに言っておきますが、この映画、1歳から料金かかります!

ということで、おかあさんといっしょ映画2018割引、混雑状況まとめてみました。

アンパンマンの映画が2歳から料金が発生することも驚きでしたが、

国民的人気番組おかあさんといっしょは、まさかの1歳からの料金発生!

そこで気になるのが、割引料金と前売り券情報などなど、混雑状況。

少しでも安く、混雑を避けて観たいのは、どこの家庭も同じですよね。

おかあさんといっしょ映画について

まずは、手ぶらで映画館にいき、

購入できるチケット料金は?

おとな 1,800円
大学生 1,500円
高校生 1,000円
小学生、幼児(1歳から) 1,000円

大人2人+こども1名でいったら・・・

4,600円??た、たかい。

無題

前売り券は、どうやら映画公開日前に販売終了した様子です。

どうしよう~という方に割引情報を紹介していきます。

お得にみる方法とは?

地道に金券ショップで前売り券探しという手もありますが、

これ、意外と大変です。




新宿や上野など、たくさんの金券ショップがあるところでも見つかるのは至難の業。

ということで映画館ごとに割引情報まとめました。

イオンシネマ

ショッピングもできて、

1回で全部済ませることができるファミリーの味方、イオン。

こちらの割引情報です。

毎月1日、毎週月曜日は1,100円均一
平日朝10時台までに上映開始のものは1,300円均一
毎月20.30日はイオンのクレジットカード提示で1,100円均一
イオンマークのクレジットカード払いで会員と同伴1名は300円割引



109シネマズ

最近は二子玉川にもあり、こちらも子連れにはかなり快適なエリア。

授乳室やベビー向け施設は、個人的に都内でも1位2位争うレベルなんじゃないかな。

毎月1日、10日、20日は1,100円
毎週水曜日はレディースデー1,100円
毎月22日はペアで2,200円

MOVIX

ここのスクリーンは、映像に詳しい親戚が、

画質、音質ともに最高だ!とのこと。




なにやらDOLBY CINEMAってのがいいらしいです。

毎月1.20日は1,100円
毎週水曜日はレディースデー1,100円

最後に、ここ池袋しか聞いたことないのですが、

シネリーブル池袋

テアトルシネマ系列のようです。

会員は年会費1,000円とのこともあり、

他よりちょっと割り引かれています。

会員限定で、火曜金曜は1,000円
毎週水曜日は1,100円
毎月1日は1,100円

こう見ると、1日はどこも安くなっているのですが、

1日は映画の日なので、どこも安いんですね!なるほど。

無題

(だいすけお兄さんも出演がうれしい~!)

気になる混雑情報は?

・・・ぶっちゃけ土日以外はほぼガラガラとのこと。

土曜日は混雑するときはありますが、

意外とおかいつ層は映画行くのは結構大変なのかな~。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ