簡単にこどもの寝つきよくする方法、成功率が高い驚くほど簡単なコツ

みなさんの1日の中での育児の1番のイライラはどんなことですか?

私はワーストはやはり「寝かしつけ」です。

特に寝かしつけ中に夫が帰宅し、イライラしたことは数知れず。

よくママ友の集まりで、

「昨日寝かしつけてたら、旦那がかえってきて、リビングでテレビつけて、それから寝かしつけ大変でさ・・・」

あ、これ結構あるあるなのねって、思いました。

ねんねトレーニングの本やネットサーフィンもかなりしましたが、

簡単にこどもの寝つきをよくする方法は意外とシンプル。

成功率が高い、驚くほど簡単なコツを紹介します。

眠くなるために必要なこと

眠気は個人差がありますが、

一般的にメラトニンというホルモンが分泌されると眠くなるといわれています。

メラトニンを分泌する薬もあるそうですが、あくまで睡眠障害など疾患の場合ですので、

乳幼児の寝かしつけには使用できません。

こちらをご覧ください。

20180619_214900

ざっくりとですが書いてみました。

セロトニンの分泌に必要なこと

トリプトファンはどのように摂取できるかについては、

上記の通り、乳製品、大豆製品、ナッツ、バナナなど、

よく家庭で食べられるものですので、簡単に紹介するだけにしますね。

わたしは、食べ物以外にも義母から宇津救命丸もおすすめされ、

試しましたが、食べ物や宇津救命丸が効果的だったかは、

よくわかりませんでした。

それよりもこちらが大切でした!

セロトニンの分泌に必要なことについて説明します。

朝は太陽の光を浴びる

日光を浴びた14時間から15時間後にメラトニンの分泌がはじまります。

体が朝だと体内時計にお知らせすることが大事なため、

確かに生後間もない赤ちゃんもカーテンを開けて日光の光を浴びましょうと産後の助産師訪問でアドバイスをもらいました。

日中は活発に遊ぶ

体調や年齢にもよりますが、

屋内でも屋外でもしっかりと遊ばせることで夜間にメラトニンを分泌します。




メラトニンの分泌に必要なこと

セロトニンを分泌する前段階についてお話しましたが、

メラトニンを分泌する方法について紹介していきます。

スマホやTVは就寝1-2時間前にはやめる

メラトニンの分泌を抑制させるとも言われている、

スマホやTV。

特にスマホはTVよりも、眠りを妨げるといわれているので、

ぐっすり寝たいときは、就寝前はなるべく大人も見ないようにしています。

保育園に通っている息子はTVが大好きなのですが、

できるだけ平日は時間を決めてみています。

(実はこれが結構大変で、ご飯→テレビ→入浴のテレビから入浴までに何度怒ったか数知れず・・・

お風呂で使うカプセルから動物や車などのスポンジが出てくるおもちゃがダイソーにあるのですが、

それで遊ぼうと誘いだしていました)

本当は、テレビは避けておもちゃで遊んでほしいのですが、

観せる場合は、30分単位や15分単位の番組にしています。

無題

観る際には、光の吸収を抑えるために、なるべく遠く離れて観ることも気を付けてあげてくださいね。

ホテルのような照明で

我が家は入浴後、照明を少し落とします。

本を読んだりするので暗くはしませんが、みなさんホテルって行かれたことありますよね?

暖色の落ち着いたライトダウンなイメージですよね。

寝る時間が近づいてくると同時に、照明を落としていきましょう。

寝かしつけに大事な親の心構え

心構えなんて堅苦しいことではないのですが、

わたしは寝かせる前に自分も5分ほどホッと一息ついています。

お茶を飲み、ただぼーっとしているだけですが。

こどもはよく親の表情を見ています。

5分でも早く寝かせたいと焦るとなかなか寝ずイライライライライラ・・・

そんなときは、親もリラックスする時間をもてると、

経験上、この時間のおかげで子も落ち着いてくれました。




寝かしつけはルーティン化しよう

本を読む、トントンする、子守唄をうたうなど、おうちによってさまざま。

お友達のおうちでは、お母さんの耳を触りながらこどもたちが寝るそうです。

わたしが寝かしつけにイライラしていたときは、

寝る前は本を読んだり、歌をうたったり、こどもが〇〇したいに振り回され、統一されていませんでした。

ふと「保育園では毎日スムーズに寝ているのだろう」と考えたところ、

お昼ごはん→お片付け→お昼寝とルーティン化しています。

こどもが〇〇してということもありますが、

寝る前はこれをしたら寝るよということを、

毎日の習慣で繰り返し覚えていかせました。

もちろん失敗することもありましたが、いつの間にか習慣になりスムーズになり、今は本当に楽ちんです。

こどももお母さんも、これをしたら寝る合図だよと、

潜在的に認識できる習慣、かなり大事です。




最後に

寝かしつけにイライラしているときは、

毎日、連絡ノートに寝る時間を書き、「今日も目標としていた時間に寝かせられなかった」と後悔の毎日でした。

まずは自分のやり方を信じ、失敗しても責めずに、やり続けてみてください。

そして、週末など、次の日の起床時間がゆっくりでもいい場合は、

寝かしつけしないという手抜きという名の息抜きもおすすめです。

ちなみに金曜日の夜は、眠くなったらお互いに寝ることにしています。

今の目標は「寝かしつけなしで就寝」、俗にいう一人寝。

数か月経った今でも、全く成功していません。

というよりも、こどもが「えー!いやだ」とのことで、

まだ、何も実践しておらず、目標というより夢ですね。

☆この記事を読んでいる方にはこちらもおすすめ☆

添い乳卒業は夜泣き解消に効果あり!短期間で簡単にできる辞め方は?

添い乳以外で寝ない夜泣きの関係性!寝かしつけの改善は昼寝が決め手

2歳のスマホ影響は視力が一番の問題!やめさせるのは意外と楽だった

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ