シャキーンいちご玉城ティナはハーフ!かわいいけど嵐で炎上の過去も

シャキーンのいちごのネタを話すコーナーに出演している玉城ティナさん。

いちごがまんま人間になったような衣装で、
一瞬テレビにくぎ付けになりますよね。

彼女はハーフでとてもかわいいのですが、
嵐ファンで炎上の過去も・・・

性格含め、紹介していきます。

玉城ティナさんってどんな人?

玉城ティナさん、苗字は「たましろ」ではなく「たまき」です。

お察しの通り、沖縄出身の19歳です。

アメリカ人の父親と日本人の母親の間に生まれたハーフですが、
デビューのきっかけも、
街で歩いていたときにスカウトされたんだとか。

AKB48の島崎遥香さんも、彼女のかわいさにあこがれているんだそうですよ。

ff

過去には嵐ファンの間で炎上も

2012年頃から、モデルとして、
注目を浴びている彼女ですが、
2013年「今この顔がすごい」というバラエティ番組で、
嵐の櫻井翔と共演。

話題の美少女として出演したそうですが、
なんと彼女は嵐の櫻井翔さんの大ファン。




そのことをツイートしたり、
名前で呼んでほしいと番組でお願いしたところ・・・

炎上

当時彼女は15歳。炎上は彼女自身がというよりも、
周りの大人の責任な気がします。

炎上しても動じない性格

その時の彼女のツイートが、
「かわいいとかりぷくれた人 有難うございます。 それ意外の意見の人も 有難うございます。 玉城は次に向かって精進します!」とのこと。

このとき14歳ですよ。

わたしが14歳なら、「もう芸能界辞めたい」と言ってしまうはず。

もしかして強がっていたのかもしれないけれど、
嵐ファンの炎上をさらっと交わした玉城ティナさん、かっこいいですよね。

夢はモデルアイドル!

「アイドル」と「モデル」の良さをいいとこ取りした「モデルアイドル」を目指すと、
雑誌のインタビューで語っていた彼女。

ggg

今回のいちごは「モデル」というより、
「アイドル」的要素が強いような雰囲気ですよね。

これからモデル以外での活躍も楽しみです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ