超朝型のこどもにイライラ!早く起き過ぎる原因と対策まとめてみた

朝起きられないという悩みもよく聞くけれど、

我が家の場合は、早く起きすぎる!超朝型のこどもにイライラ・・・

「どうして我が子は早く起き過ぎるの?」

原因と対策をまとめてみました。

こどもの平均睡眠時間とは

理想的な睡眠時間は、

1〜3歳 12〜14時間
4〜6歳 10〜13時間

と言われてます。

%e7%84%a1%e9%a1%8c

保育園に通っているこどもの場合は、

やっぱり2時間ほどお昼寝があったりするので、

マイナス2時間くらいの計算でしょうか。

ちなみに、うちの子は21時就寝ですが、

夏は4時 冬は5時起床!です。

6時台まで寝てくれる、お子さんが本当にうらやましい限りです。

早起きの原因と対策まとめ

数か月、早起きしながら、

何をしたら早起き過ぎないか、いろいろと試してみた結果です。




<昼寝をやめる>

保育園にいっている平日はできませんが、

昼寝をしない土日は、翌日は7時8時までぐっすり寝てくれます。

ただし、昼寝で体力を温存している平日は、そうはいきませんでした。

かといって、保育園に「朝早起きなので昼寝はやめてください」なんて言えませんもんね。

土日限定の対策です。

<お部屋の気温は適温ですか>

寒すぎたり、暑すぎたりすると、

目覚めのきっかけになります。

夏場に早起きの子が続出するのは、

暑くて目が覚める、これが原因だそうです。

無題

寝ているときに、暑いときは首の後ろに汗をかいていないかな?(かいていたら、一枚薄着にするなど)

縮こまって寝ていないかな?(スリーパーなどで温度調節してみる)

夜にチェックをしてみてはいかがでしょうか?

うちの子の場合は、

冬場に電気毛布を入れていたのですが、

どうやら暑かったようで早朝目を覚ましました。

寒いと思って入れた毛布も、

こどもは薄着でもぽかぽかなので、

少し寒いくらいでもいいのかもしれません。

<とりあえず運動量を増やす>

時間がなく、湯船につかれないときシャワーだけの場合、翌朝早く起きます。




お風呂でがっつり湯船につかると、

入眠もすんなり、朝もゆっくり寝てくれます。

それでも足りない場合は、

廊下ダッシュなど、体を動かす遊びをしています。

仕事から帰ると、家事がたくさん待ち構えてますが、

「よく遊ぶ子は、よく寝る」と保育園で聞いたことがあります。

こどもとがっつり遊ぶのも方法の一つです。

音楽が好きな子は、

こどもが大好きな音楽で1曲踊るのもありかも!!

<トイレとの関係>

トイレトレーニングの時期に、

朝型起きるようになりました。

朝、おしっこをおむつでしてしまい気になって起きたことも原因の様子。

トイレトレーニングできるころには、

膀胱は朝までおしっこを溜められるほど成長しているんだとか。

寝る前の水分の量、トイレはかならず行く、

気を付けるだけでも、

早起き過ぎるか行けるになるかもしれません。

%e7%84%a1%e9%a1%8c

【親も思い切り朝型に変える】

朝型に起きた際は、

夜やることを今からやってしまうと割り切ってしまうことも手です。

眠いし、疲れるしと思っていると、

体も心も疲れてしまいます。

そんなときは、しょうがない、今できることをしよう!

気持ちを切り替えることも大事なことですよ~。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ