33代アニー役2018宮城弥栄と新井夢乃レッスン教室身長プロフ

2018年 33代アニー役が発表されました。

宮城弥栄(みやぎ やえ)さんと新井夢乃(あらい ゆめの)さん。

かなりの倍率のオーディションを勝ち抜いてきた二人、

レッスン教室や身長プロフィールをまとめてみました。

アニーのオーディションは大人気!

人気の子役オーディションということもあり、

数年前からアニーになるためレッスンを重ねている人が多いことで有名です。

倍率は100倍.200倍じゃ済みません。

なんと4,500倍ですって!!

無題

アニーのオーディションがなぜ人気かというと、

一度ミュージカルを見に行くと、

「アニーとして出演したい!」と思う子が多く、

このような倍率になっているんだとか。

登竜門的な意味合いも大きいようですね。

新井夢乃(あらい ゆめの)さんプロフィール

現在11歳の彼女は、埼玉県の小学生。

今回のオーディションは二回目だったようで、

無題

合格したときには号泣してしまった様子。

彼女は自分の長所を「誰にでも平等に接するところ」と話しています。

アニーのキャストの中でも、

性格の良さで人気者になりそうですね。




ちなみに身長は150センチあるかないかくらいのようです。

(前回の子役さんと比較しての推測ですが)

彼女はシノザキシステムキッズに通っています。

渋谷にあるこちらは、

演出家である篠﨑光正氏が手掛けるレッスン教室。

1986年の初演から15年アニーの演出家として活躍、

そのときの大人向けの演技訓練法「シノザキシステム」を子役用にアレンジし、

アニーの舞台に多くの子役を送り込んでいます。

アニーに出演したいなら、「シノザキ」がダントツという声もあるようです。

宮城弥栄さんのプロフィール

宮城弥栄さんも同じく11歳です。

無題

身長は監督との背丈を見ると、153センチくらいですかね。

毎年思うのですが、アニー子役の身長はバラバラなので、

決して身長で選んでいるわけではなさそう。

どこのレッスン教室に行っているかは不明ですが、

今回はアニーのオーディションは二回目。

一回目のときは、ダンスキッズで受けたようです。

笑顔が彼女の長所のようで、

口角がくいっと上がった表情がすてきですね。

最後に二人とも算数が得意なことが共通点の様子。

これから稽古は大変だと思いますが、

2018年のアニーの舞台も期待しています!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ