2歳3歳結婚式お呼ばれ!おとなしく飽きさせないためのおもちゃとは

我が家はできるだけ、結婚式の参加については、
こどもは実家に任せて、夫婦でできるだけ参列していました。

もうすぐ3歳になる息子と一緒に来てほしいと家族そろって、お呼ばれ。

「二人にとっては、一生に一度の晴れ舞台だし」と思い、
当日は飽きさせないように、騒がないように、
どんなアイテムを持参すればいいか、まとめてみました。

おとなしく、飽きさせないためのおもちゃとは?

まずは数日前から言い聞かす

2.3歳ともなると、大人が言っていることを結構理解してくれることって多いですよね。

聞く聞かないは別としても、
数日前から、言い聞かせたりすることは大事なことです。

当日も会場では走ったりしてはいけない、
大声を出してはいけないなど、細かいことが気になりますが、
「ママの言うことはきちんと聞いてほしいな」とお話ししましょう。

無題

結婚式場では避けたいおもちゃ

こどもがおとなしくなる必須アイテムである、
スマホの動画、youtubeなどについては、
音が出るので、避けたいおもちゃの一つです。

また、音が出るおもちゃも、
控えたいですよね。

式の途中に「ぼくアンパンマン」などと流れると、
ムードぶち壊しです・・・。

できれば、じーっくり、おとなしく遊べるおもちゃが、
おすすめです。

おすすめはシール絵本

特に2歳児のヒーロー、アンパンマン。
シール絵本であれば、汚す心配もなし!

また、今「おべんとうばこのうた」ブームで、
お弁当が大人気なため、
こちらと迷っている最中です。

マグネット絵本も静かに遊べます

乗り物が好きな子には、
安定のトミカシリーズなんてどうでしょうか?

魚釣りのマグネット絵本もありました。
マグネット絵本は、シールのように粘着力の心配もないので、
何回も使えるので、長く遊べますよね。

お菓子は音が出ないものを

お菓子持参もいいアイディアですが、
音ができるだけ出ないものにしましょう。

ただ、お菓子の袋って、
基本的にガサガサしますよね。

ということで、我が家は、
ジップロックに入れて、
できるだけ音は出さないグミや一口ゼリー、チョコレートにする予定です。

お呼ばれのときに気を付けたいこと

お腹は少し空かせておく

お子様ランチなどが出る場合は、
それに集中してもらうためにも、
事前にお腹は少し空かせておいたほうがいいそうです。

大体30分弱は、ごはんに集中できるのであれば、
1/4クールは、消化できますよね。

またお食事が一人でできる子は、
自宅で使っているスプーンやお箸を持っていくのがおすすめです。

「これは使えない、あれも使えない」より、
いつも使っているもののほうが、集中できるはず!

おもちゃなどは複数持参

何個かこどもが熱中できそうなアイテムを持参しておきましょう。

一つのおもちゃでも、
せいぜい持っても30分遊べば上等です。

4つくらい持たせれば、
なんとか間を持たせられるかなと思いたいのですが、
結婚式は荷物が多いと帰りに面倒だったりするので、
できるだけかさばらないものにしたいですね。

お互いにとって、
幸せな場である結婚式、
あとから素敵な思い出にするためにも、
準備が大事!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ